自宅でレーザー脱毛できるマシンでムダ毛のない美肌へ

もともと毛が濃いことがコンプレックスでしたが、エステサロンやクリニックに通うには時間がないし、費用も高額になる可能性が高い・・・ということでずっと悩んでいました。いろいろと調べていたときに、自宅でムダ毛を処理したい人におすすめの家庭用レーザー脱毛器のことを知りました。

「自宅で脱毛することができる」という大きなメリットに、衝動的に購入してしまったのでそこから定期的にその脱毛器を使うようになりました。

家庭用脱毛はフラッシュとレーザーのどちらがいい?

自宅でムダ毛を脱毛できるというのは、「プロに脱毛施術をお願いするのは少し恥ずかしい」と感じるのような私のようなタイプにはとても嬉しいメリットです!エステサロンやクリニックなど、プロに脱毛をしてもらうときは自分がコンプレックスに感じている場所をさらすというのはとても恥ずかしいと感じる以外にも、コンプレックスを刺激されるような感覚もするので、自宅で脱毛することができるのなら本当に嬉しいと感じました。

自宅で使用できる脱毛器には2種類あるといいます。

レーザー脱毛器とフラッシュ脱毛器の2つのうち、人気が高いのはやはりレーザー脱毛の方だそうです。もちろん私もレーザー脱毛器を探して購入しました。

ただ、購入するときに気になったのが、一度に脱毛できる範囲が狭いということです。脱毛を一気にしてしまいたいという人には時間がかかってしまうので、面倒に感じる人がいるかもしれないなとは感じました。ですが、実際に使用してみると範囲は狭いかもしれないけれど、フラッシュ脱毛よりもムダ毛が濃い人にはおすすめできるという口コミは当たっていると思います。

レーザー脱毛器は肌にも優しい

自宅でレーザー脱毛器を利用することを決めた理由には、自宅でできるということ以外にも見つけた脱毛器が消耗品の交換が必要なくて、充電式だったという点が大きいです。

フラッシュ脱毛器の場合、カートリッジを購入して交換しなければいけないものも多いので、充電してまた使用できるというのは費用の面で考えてもとても良いと感じました。ムダ毛のメラニン色素だけに反応して処理していくというものだったので、肌にも優しいのもいいと思います。

照射漏れなどもわかりやすくなっているので、ムダ毛をじっくりと処理していきたいという人にはおすすめの機械だとショップの方と相談して購入してよかったです。

手が届かない場所は家族に手伝ってもらう

実際に自宅でレーザー脱毛をするというのは難しいのではないか、と考えることもありました。自分では手が届かない場所のムダ毛や見えにくいところだときれいに脱毛することができなくて、何度も繰り返し処理をして肌を傷つけてしまうのではないかと考えることもありました。

ですが、手が届かないところは家族が手伝ってくれるということだったので自宅でも自己処理をすることは可能だと考えて購入を決めました。実際、腕や脚、おなかなどの自分の手が届く場所は時間がかかってもゆっくりと処理していくことができます。

けれど、手が届かない場所はやはり照射漏れなどの可能性が高いので、家族が暇になったときにレーザー脱毛器を使って処理を手伝ってもらうことにしました。痛みはほとんど感じることがなくて、一瞬のパチッとした感覚のみなので痛みに弱いという人でも安心して使うことができます。

たとえばクリニックのレーザー脱毛だと痛みが強くて困ったという人でも、自宅で使用できるレーザー脱毛器なら出力はプロが使用しているものよりも少し弱いものになっているので安心して使うことができるなと思いました。

私自身も痛みにはあまり強くないのですが、このレーザー脱毛器は大丈夫だったし、肌も赤くなることはありませんでした。

自宅でも事前にしておかなければいけないことは同じ

「自宅で脱毛するのだから気楽にすることができるだろう」と思っていました、実際に家庭用レーザー脱毛器を使うまでは!プロの脱毛施術を受けるときには事前の準備が必要なのですが、自宅で脱毛するときにしておかなければいけないことがあるということを知って、本当に疲れました。

まず脱毛する前日には処理する場所を剃っておかなければいけない、保冷材などで冷やしてホクロや傷があるところを隠すといったことをする必要があることを、購入して説明書などを確認するまでは知らなかったので「これは少し面倒くさい」と思いました。

けれどプロの脱毛施術を受けるときにも同じことをしなければいけないということなので、ムダ毛のないきれいな肌になるために必要なことなのだと頑張って実行したのですが手が届かないところなどはやはり家族にお願いして隠してもらいました。

関連記事:レーザー脱毛の施術は痛いのか

実際に使用するまでは不安が大きかった

実際に自宅で使用できるレーザー脱毛器を使ってみた感想は、「時間をかければムダ毛が濃い人でもきれいなムダ毛のない美肌になることができる」というものです。

正直、自分で購入を決めてから「プロの施術に通った方がよかったのではないか」と思ったり、「それなりに高額のものを購入したのに効果がなかったらどうしよう」と考えたこともありました。やはり一度使用するまでは不安はあったし、レーザー脱毛器を使った後も「本当にこれでムダ毛をきちんと処理できるのだろうか」と考えたことが何度もあります。

何度か使用するうちに腕や脚のムダ毛も薄くなってきて、もともとムダ毛があまり目立たなかったところはまったくムダ毛がわからなくなったので、とても嬉しかったです!わきの下も処理することができたので、ノースリーブの服を着るときにも恥ずかしい思いをすることがないと思うと、笑顔になりました。

アフターケアをすることで美肌に!

レーザー脱毛器を使った後は、肌に少し熱を持っていることもあります。そのため肌を落ち着かせるためにしっかりとアフターケアをするようにしています。照射後には処理した場所を保冷材で冷やして、少ししたら保湿をたっぷりとしておくことで肌を乾燥しにくくしているので、毛穴が開いたままになるということはまったくないです。

自宅で脱毛するのだからあまり強くはない出力なのだということはわかっていましたが、それでも繰り返し少しずつずらして処理していくのでどうしても肌には熱がこもってしまいます。そのままだと毛穴は開いたままだし、肌も熱が少し残っている状態になることもあるということなので、「保冷材で冷やして保湿」というアフターケアの基本は絶対に欠かすことはありません!保湿をたっぷりとするようになったからか、肌もターンオーバーが正常に戻ったのか少しずつ明るくなってきたような気がして良かったです。

まだ全身脱毛はできていませんが、気になっていた部位のムダ毛はきれいに処理することができました。